教室は、少し早めの冬休みに入ります。
今日は、今年最後のレッスン。小学3年のS君が来てくれました。

シューティングゲームを作るミッションの作りこみです。
文字バトルゲーム

右から左へと、ビルが流れていくことで、まるで空を飛んでいるような動きを表現します。
主人公は「自」。後方から「敵」が複数、こっちへ向かって飛んできます。
(前方からじゃないトコロがミソ!)
それらをかわして「弾」を「敵」に命中させたらクリア!

というゲームです。

S君は、絵を描くのもとっても上手なのですが、たまにこうして、キャラクターを文字で表すのも大好きです。

やればやるほど、表現したいことが、あふれてきます。
つづきは、また、来年のお楽しみ。

どの生徒さんも、教室オープンの4月から今日まで、本当にたくさんのことを学び、なにより楽しんでくれました。
来年もまた、面白いことをたくさんしようね!