進級、進学前の季節。教室でもクラス変更の生徒さんが何名かいらっしゃいます。
席に空きがでている時間帯もありますので、「春からプログラミングを習いたい!」と思ったら、体験会にお越しくださいね。

さて、水曜日のレッスン。

小5のK君は、集中して、黙々と迷路ゲームをつくり続けています。
動画で操作をしっかり確認しながら、丁寧にすすめています。

小3のSちゃんは、最近、タイピングにハマっています。
でも、プログラミングのミッションにもしっかり取り組んで、残った時間に「文字が打ちたい」とカワイク催促。
今日は、タイピングではなく、ワードで案内文書を作ってみようと、チャレンジしていました。
学校では習っていない漢字もしっかり読める勉強熱心なSちゃんです。


小6のK君は、ミッションの「自動お掃除ルンバ」のゲームを完成。「けっこう簡単にできた」と嬉しそう。
その後、タイピング練習にもはじめてチャレンジしてみました。さすが6年生、スラスラやっていました。

小5のK君は、ピンポンゲームの作成中。得点の計算や、動き回るボールの制御を、工夫しながら創り上げています。
K君の、微妙なチューニングの能力は、いつも後ろで見ていて、ため息がでるほどセンス抜群です。

みんなそれぞれ、自分のやりたいことを自分で決めて、しっかり学習しています。